展示について

講演会

≪令和4年5月15日(日)≫【申込締切:4月28日(木)】【終了しました。】
講演者 中久保辰夫〔京都橘大学〕
講演タイトル 「初期須恵器の生産と韓半島から渡来した陶工たち」
≪令和4年6月5日(日)≫【申込締切:5月20日(金)】
講演者 市川 創〔大阪府教育庁文化財保護課〕
講演タイトル 「大阪の初期須恵器窯-TG231・232号窯と上町谷窯-」
≪令和4年6月26日(日)≫【申込締切:6月10日(金)】
講演者 岡戸 哲紀〔公益財団法人大阪府文化財センター〕
講演タイトル 「須恵器生産のはじまりと陶邑・大庭寺遺跡」
※ 時間・場所・定員ほかの情報(各回とも)
時間 午後1時30分~午後3時
場所 大阪府立近つ飛鳥博物館 地階ホール
定員 100名※新型コロナウィルス感染症拡大防止のため当面の間定員変更しています。

※講演会については、ご参加には往復はがきによる事前申し込みが必要となります。
   申込先 〒585-0001 大阪府南河内郡河南町大字東山299番地
              大阪府立近つ飛鳥博物館
 までお送りください。
※ハガキ裏面に、参加を希望されるイベントの日付・講演会名と連絡先(電話番号)・参加者
全員の氏名を、返信用はがきに返信先の郵便番号・住所・氏名をご明記ください。
【注意】1枚のはがきで最大3名まで申し込み可能です。