お知らせ

平成29年度 でかける博物館事業 講演会「百舌鳥・古市古墳群の時代-考古学と文献史学から-」

≪開催趣旨≫
古代史の専門家および当館館長による講演会を大阪市内で開催することで、当博物館の府民のみなさまへの一層の周知、および このたび国内推薦が決まりました百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録に向けた意識の醸成をはかることを目的とします。
≪講演会  百舌鳥・古市古墳群の時代-考古学と文献史学から-≫
開催日時 平成30年2月25日(日)・午後1時~4時30分
会 場 りそなグループ大阪本社ビル 地下二階講堂 (大阪市中央区備後町2-2-1)
講演① 「4・5世紀の倭国と東アジア世界」
          鈴木 靖民氏(横浜市歴史博物館館長 國學院大學名誉教授)
講演② 「百舌鳥・古市古墳群出現の意味するもの」
          白石 太一郎 (当館館長)
定 員 500名(応募多数の場合は抽選となります。)
参加費 500円(資料代として・当日徴収いたします)
申込方法 往復はがきでお申込み下さい。
往復はがき1通につき、3名まで申込できます。
裏面に参加希望者全員の氏名と代表者の電話番号を記入して下さい。
返信用はがきに返信先の住所・氏名を明記して下さい。
申込締切 平成30年2月9日(金)必着
申込先 〒585-0001
大阪府南河内郡河南町大字東山299番地
大阪府立近つ飛鳥博物館「でかける博物館講演会」係