催し物案内

野外イベント

「古墳の森コンサートin Autumn 2017」
日時 平成29年11月3日(金・祝) ・ 午後1時~4時 
場所 博物館屋上階段広場(雨天時は地階ハイビジョンコーナー前)
出演校 大阪府立生野高等学校・大阪府立河南高等学校・大阪府立富田林高等学校・大阪府立長野高等学校・大阪府立藤井寺高等学校・大阪暁光高等学校
大阪府内の高校生による風土記の丘をバックにした野外コンサートです。
さわやかな歌声と演奏の一日をお楽しみください。

こども参加プログラム

こどもファーストデイ 大阪府「こころの再生府民運動」賛同企画
日時 毎月第3土曜日 ・  午後1時30分~3時(各回共通)
10月14日(土)、11月18日(土)、12月16日(土)、 1月20日(土)、
2月17日(土)、3月17日(土)
参加費 100円
家族のコミュニケーションづくりを応援します。色々な工作を手作りで作ってみましょう。
スタンプカードがいっぱいになると、記念品がもらえます。

入門講座・土曜講座

入門講座「もっと知りたい『ちかつ博』」(講師:当館学芸員)
時間 午後2時~3時(各回共通)
場所 地階ホール
第112回 10月14日(土) 「近つ飛鳥の由来」 森本 徹 
第113回 11月11日(土) 「埴輪に表現された動物たち」 近藤 真世
第114回 12月9日(土) 「文字の入った刀剣のみかた」 小野寺 洋介
第115回 1月13日(土) 「中期古墳の副葬鏡」 市村 慎太郎
第116回 2月10日(土) 「装飾須恵器とは何か」 廣瀬 時習
第117回 3月10日(土) 「古墳の埋葬施設」 森本 徹
近つ飛鳥博物館の常設展示でご紹介している内容を、学芸員がさらにわかりやすく、詳しく解説する基礎講座です。
※入門講座は参加料200円が必要です。ただし、当日の入館券または年間パスポートの提示があれば無料です。
土曜講座【オーサカ発 調査研究最前線】
時間 午後2時~3時(各回共通)
場所 地階ホール
定員 200名
第103回 10月28日(土) 「庄内形甕の地域型」
市村 慎太郎(当館総括学芸員)
第104回 11月25日(土) 「農業生産力と古墳の出現」
森本 徹(当館副館長兼学芸課長)
第105回 12月23日(土) 「絵画史からみた装飾古墳」
近藤 真世(当館学芸員)
第106回 1月27日(土) 「土製模造品からみる墳丘上での儀礼」
小野寺 洋介(当館学芸員)
第107回 2月24日(土) 「後期古墳の玉とその副葬」
廣瀬 時習(当館総括学芸員)
第108回 3月24日(土) 「一須賀古墳群の被葬者像」
森本 徹(当館副館長兼学芸課長)
学芸員や外部からの講師が、最新の調査研究成果をお話しする講座です。発掘調査の新発見や、展覧会にともなう
研究成果もお話しします。
※土曜講座は参加料200円が必要です。但し、当日の入館券または年間パスポートの提示があれば無料です。

冬季特別展

慈雲生誕300年記念「慈雲尊者と高貴寺-いつくしみの書とその教え-」

江戸時代の中頃、近つ飛鳥博物館にほど近い河南町の高貴寺には、当時の仏教を代表する名だたる僧侶が入山しておりました。 慈雲飲光【じうんいんこう】(1718~1804)は、広く庶民に親しまれ、大坂や京都で活躍した高僧で、高貴寺の堂舎を整備し、 自らの考えを実践する修行道場としました。 また、人々の信仰に応えるため、様々な教えを記した個性あふれる墨蹟を残し、 宗教性と芸術性を兼ね備えた力強い書風は、今もなお根強い人気を誇り、広く支持されています。
 平成30年は慈雲が生まれてからちょうど300年目を迎えます。そこでその遺徳を偲ぶ機会として、 国内有数のコレクションとして知られる高貴寺、兵庫県西宮にある公益財団法人・黒川古文化研究所から作品を集め、 展覧会を開催することとなりました。 慈雲のひととなりがあらわれた優品およそ50点を厳選して展示いたします。 その個性的な墨蹟や遺品に触れることで、慈雲と高貴寺の魅力を再確認いただければ幸いです。

会期 平成30年1月20日(土)~3月18日(日)
入館料 一般650円(520円)65才以上・高大生450円(360円)
中学生以下・障がい者手帳をお持ちの方(介助者を含む)無料
( )内は20名以上の団体料金

れきしウォーク

長尾山麓の古墳をめぐる
宝塚市中山寺から山本周辺の古墳を見学します。
開催日 平成29年12月17日(日)
参加費 300円
往復はがきによる事前申し込みが必要です。(応募者多数の場合は抽選)
詳細が決まり次第、ホームページでお知らせします。
百舌鳥三陵をめぐる
百舌鳥古墳群の中核をなす大型前方後円墳をめぐります。
開催日 平成30年3月11日(日)
参加費 300円
往復はがきによる事前申し込みが必要です。(応募者多数の場合抽選)
詳細が決まり次第、ホームページでお知らせします。

近つ飛鳥ギャラリー

地階広場、1階ロビーにて、府民の文化活動の発表の場として、絵画・写真等の展示を随時、行っています。 展示希望も募っておりますので、博物館(0721-93-8321)まで、お問い合わせ下さい。